神宮外苑・代々木エリアでのゴルフのスキルアップ ダイエット 腰痛肩こり 肉体改造 ボディメイキングなど身体・健康に関するお悩みは運動屋までお気軽にご相談ください

ご存じですか?骨盤や背骨を改善すると、運動効果がさらにUPします!

ゴルフスイングの飛距離&方向性と「骨盤」の関係について・・・

テイクバックをする時に、背骨や腰周りや大臀筋(お尻の筋肉)に張りを感じることはありませんか?
その理由は骨盤が歪んでいると、その周りの筋肉が硬くなってしまっているからです。
さらに、硬い筋肉を無理に使おうとすると、腰痛や関節痛を引き起こしてしまいます。
そこで、運動屋式骨盤ドリルを行うと、骨盤が正しい位置に調整されることによって、
骨盤周りの硬い筋肉を柔らかく改善することができます。
さらに、腰をよりスムーズに回すことができるようになり、テイクバックを改善することができます。
その結果、スイングで力みがなくなるために方向性が安定して、飛距離UP!につながります。
腰痛や肩こりと、「骨盤」の関係について

動屋式骨盤ドリルを行うと、痛みを改善することができます。

骨盤のズレには3種類ありますのを知っていますか?
1つは前後の違い、次に上下の高さの違い、最後に左右の開きの違いです。
一口に腰痛と言っても、背骨のズレが原因の場合や、骨盤のズレが原因のものなど様々です。
骨盤のズレが原因の腰痛に対しては骨盤を正しい位置に調整することができる
運動屋式骨盤ドリルを行うと、痛みを改善することができます。

ダイエット効果と「骨盤」の関係について

骨盤がダイエットと関係している理由は、ポッコリお腹の原因の一つとして骨盤の歪みがあるからです。

最近では、骨盤ダイエットなどが話題となっていますが骨盤がダイエットと関係している理由は、ポッコリお腹の原因の一つとして骨盤の歪みがあるからです。
そして、骨盤が歪むと身体の代謝も悪くなり、皮下脂肪や内臓脂肪がつきやすくなってしまうからです。
さらに、腸の動きも悪くなり、便が詰まってしまい「縮便(滞留便)」、その結果、ウエストが太くなってしまいます。
通常の運動ではこの縮便を改善したり、骨盤を調整することは難しいのですが、運動屋式骨盤ドリルを行うと骨盤が調整されると同時に腸が刺激されます。
この結果、便秘や縮便を改善することができます。
また、腸の動きが良くなることによって、代謝がUPして、汗もかきやすくなり、身体の老廃物が体外に排出されて、肌も美しくなり、デトックス効果も高まります。
そしてこれらの結果、最終的にウエストが細くなるというわけです。

水泳フォーム改善&タイムUP!と「骨盤」の関係
より強いキックを打つためには、骨盤まわりの筋肉(太ももの周り、及びお尻の筋肉)の使い方が重要です。

水泳のフォームで皆さんが悩んでいることは、キックをもう少し早く打ちたい・・・呼吸の動作を改善したい・・・、肩を大きく回したい、より多くの水をキャッチしたいなど・・・ 人によって悩みは様々かもしれません。
より強いキックを打つためには、骨盤まわりの筋肉(太ももの周り、及びお尻の筋肉)の使い方が重要です。
骨盤が歪んでいると、これらの筋肉が硬くなっているため、強いキックが打てません。
運動屋流骨盤ドリルを行うと骨盤まわりの筋肉が柔らかくなり、効率的かつ効果的なキックが打てるようになります。
また、プル動作(キャッチ、プッシュ、リカバリー)や呼吸の動作は「肩甲骨」の動きと関係しています。
実は、肩甲骨の動きが悪いのは、骨盤の歪みによる「骨盤→背骨→肩甲骨」と連鎖的な原因が考えられます。
したがって、運動屋流骨盤ドリルを行うと、「骨盤→背骨→肩甲骨」と連鎖的に改善されます。
肩甲骨の動きが改善されると、呼吸がしやすくなり、肩も大きく回すことができるのでフォーム改善に効果的です。
さらに、効率良く肩を回せるようになるため、リカバリーなどの力みも改善されるためタイムアップにもつながります。

 
ページのトップへ